【活動報告】2018/1/8(祝月)10:00~15:00 映画上映会&お話会

1月8日(祝月)に「あしたの暮らしとよなか」の筒井あきこさんと、福田さんによる映画鑑賞会と「暮らしを見直す電気の話」講座を開催しました。

映画は、「パワー・トゥ・ザ・ピープル」という、オランダで再生可能エネルギー普及に取り組む活動家や、10年かけてデンマークのサムソ島を100%クリーンエネルギー化を実現し、2008年にTIME誌の「環境ヒーロー」に選出されたソーレン・ハーマンセンの取り組みなどを紹介する、ドキュメンタリーでした。

それぞれの感想を言い合った後、持ち寄りランチ。
千早赤阪村の狩猟チームがとったいのししのから揚げやカレー、有機野菜たっぷりの一品やちらし寿司など、美味しいものがずらり。

また、講師の筒井さんが持ってきてくださった携帯型の炭コンロでお茶を頂きました。化石燃料を使わず、効率的な火力をもった、炭コンロはすごいです!

午後からは「知って得する!暮らしを見直す電気の話」ということで、検針票の見方を教えていただき、1日にいったい電気をいくら使っているのか、使っている電化製品は、いったいのくらいのど電力を使っているのか、それをどうやったら、減らせるのかという具体的なお話を聞きました。

また、再生可能エネルギーについてのお話などもお聞きしました。
何となく疑問に思っていたことや、このままではいけないなと思っていたことがクリアになり、皆さんとても勉強になったとおっしゃられていました。

限りある資源を大切に使いたい、自分たちでできることから始めたいと思うきっかけになりました。

お越しいただいた皆様、講師の筒井さん、福田さんありがとうございました。